コレさえやれば亀頭は自分で大きくできる!

亀頭は自分の努力で大きくすることができます!

まず最初に結論を言ってしまえば、亀頭(ちんこ)は血流が増大すれば大きくなります!

勃起したときのちんこってどうなってますか?

ドクンドクンと激しく脈打ってますよね?

ちんこを構成する海綿体細胞は、ちんこに流れる血液の量(血流)によって大きさを変える特殊な細胞です。

だから、ちんこに流れる血液の量を増やすことができれば、亀頭も大きくなるし、ちんこ自体もデカくなるんです!

  • 亀頭が人より小さい
  • ちんこ自体が小さい
  • 勃起しても弱々しい

こういった男性必見です。

ぜひこのページで紹介している方法を実践してみてください!

亀頭は大人になってからでも大きくなるんですよ!

亀頭を大きくするための方法をすぐに見る

大人になっても亀頭が大きくなる理由

亀頭を大きくするためには、まず「なぜ大人になっても亀頭(ちんこ)が大きくなるのか?」を理解しましょう。

「理由はいい!早くデカくする方法を教えろ!」

という以下クリックしてください。

亀頭を大きくするための方法をすぐに見る

亀頭(ちんこ)は細胞と筋肉でできている

亀頭(ちんこ)は細胞と筋肉からできています。

勃ってない普通の状態のちんこを触ればわかりますが、ふにゃっとして自由に曲げたりできますよね?

これはちんこに骨がないことを意味しています。そして細胞と筋肉だけで構成されていることも意味しています。

骨は大人になっても伸びない

骨が無いことが何を意味しているのか?

骨は腕や脚といった体中にありますよね?

毎日再生を繰り返して、常に硬くて強い骨を形成していますが、そのサイズは大人になってからでは大きくなりません。

思春期で成長がピークを迎えて、成人を過ぎた大人になると骨は伸びなくなります。そのため、背の高さ(身長)も大人になると止まるんですね。

細胞と筋肉は大人になっても大きくなる

では、細胞と筋肉はどうでしょうか?

太るということは細胞が大きくなることです。

大人になってからでも、食事を食べすぎたりすれば体は太って大きくなりますよね?これは細胞が肥大化したからです。

マッチョになるということは筋肉が大きくなることです。

筋トレして筋肉の破壊・修復を繰り返すと筋肉は大きくなりますよね?超回復と言われますが、筋肉が太くなって強くなります。

では、ちんこは??

ちんこも細胞と筋肉でできています。

そう、つまり、ちんこも細胞が大きくなる栄養を摂取して、筋トレして筋肉が太くなれば、亀頭もちんこ自体も大きくなるんです!

そして、そのために必要なのが、これから説明する「亀頭を大きくするための具体的な方法」になるわけです。

亀頭を大きくするための具体的な方法

ここからは、亀頭(ちんこ)を大きくするための具体的な方法をご紹介します。

当サイト管理人である僕自身が試して実際に亀頭が大きくなった方法です!

ぜひ結果を信じて、自分を信じて取り組んでみてください。

ちんこトレーニング(チントレ)

ちんこを大きくするためのトレーニング「チントレ」というものがあります。

これは僕が勝手に思いついたトレーニングではなく、科学的にちんこ増大に効果があると実証されているトレーニングです。

「トレーニングでチンコが大きくなるのか?」

と思うかもしれませんが、筋トレを思い出してください。腕、お腹、脚の筋肉を鍛えれば太く大きくなりますよね?

ちんこも一緒です。

ちんこは

  • 下腹部からつながる筋肉
  • お尻からつながるPC筋

で構成されています。

この下腹部からつながる筋肉とPC筋を効率よく鍛えることでちんこが太くなって大きくなるんです。

チントレの具体的な方法については以下のページで詳しくご紹介します。

ぜひ、順番でもいいので毎日実践してみてください。

カリオナペス

カリオナペスって聞き慣れない言葉ですよね?

「カリオナペス」って調べれば具体的な方法や効果を説明してるサイトが出てきますが、要は

  • オナニーを始めて男性ホルモンの分泌を高めて
  • 射精を我慢して男性ホルモンをキープ
  • その状態を繰り返して男性ホルモンの分泌量をアップさせる

というものです。

男性ホルモンは「成長ホルモン」とも言われていて、亀頭(ちんこ)が成長するためには欠かせないものです。

男性ホルモンは日々の生活でも分泌されているものです。ですが、亀頭が小さい人は男性ホルモンの分泌量がやや弱いことが考えれます。

加えて、オナニーやセックスをして興奮状態から射精すると、分泌された男性ホルモンをすべて放出してしまってしまい、亀頭が大きく成長しません。

オナニーやセックスで興奮すると男性ホルモンが大量に分泌されます。そこから射精すると放出されてしまうんです。

分泌された成長ホルモンを蓄えて亀頭の成長に回す。

これがカリオナペスの目的です。

亀頭マッサージ

亀頭マッサージとは、文字通り「亀頭をマッサージすること」です。

ガッチガチに勃起した状態で、亀頭を少し強めに握って上下にシコって亀頭に刺激を与えるマッサージです。

亀頭マッサージの目的は、亀頭の血流を増大させること。

最初に説明したとおり、亀頭(ちんこ)の海綿体細胞は、ちんこに流れる血液の量に比例して大きくなります。

亀頭マッサージで毎日亀頭を刺激することで、血流も良くなり亀頭も徐々に大きくなっていきます。

ただし、亀頭マッサージをするときは、擦れて痛くならないように注意してください。できればローションなどを塗ってマッサージするといいでしょう。

亀頭(ちんこ)をマッサージして大きくするための専用の「増大ローション」も販売されているので、増大用のローションを使えばマッサージとの相乗効果で、亀頭もますます大きくなるはずです。

ペニス増大サプリを飲む

最後に「ペニス増大サプリを飲む」ことです。

ペニス増大サプリとは、文字通りちんこを大きくするためのサプリメントで、亀頭(ちんこ)そのものを大きくする成分ちんこ(亀頭)の成長に必要な成分が配合されたサプリメントです。

具体的には以下の2つの成分です。

  • シトルリン:ちんこの血流を増大させてちんこを大きくする
  • アルギニン:成長ホルモンの分泌を促進する。精力アップ効果もある

シトルリンもアルギニンも普段の食生活ではほとんど摂取することができません。

だからこそサプリで効率的に摂取することで、抜群の増大効果を発揮するんです。

自分で亀頭(ちんこ)を大きくするためには、増大サプリは欠かせません。

以上の4つの方法を続ければ、亀頭は必ず大きくなります。

チントレやカリオナペスは毎日続けるのは大変ですが、増大サプリを飲むことくらいは毎日続けられるはずです。

亀頭は1日2日で大きくなるものではありません。

ですが、毎日コツコツ続ければ必ずデカく大きくなるんです!

亀頭を大きくして男らしいちんこを手に入れたいのなら、ご紹介した方法をぜひ地道に続けてみてください。

亀頭の大きい男らしいちんこになると、自分に自信もでてきますよ!

亀頭増大に効く!おすすめペニス増大サプリ

ここからは、亀頭増大に必ず効く!おすすめの増大サプリをご紹介します。

すべて僕自身が試して効果があると実感したものばかりです。

上記でご紹介したトレーニングやカリオナペスと合わせて、毎日増大サプリを飲んでみてください。

あなたの亀頭は間違いなく太くたくましい亀頭になるはずですよ!

おすすめNo.1「ヴォルスタービヨンド

ヴォルスタービヨンド

圧倒的な亀頭増大効果が期待できるのがヴォルスタービヨンドです。

サプリの中でも最大サイズの1カプセル545mg!!(内容量445mg)

そのカプセルを1日3粒飲むから、増大成分摂取量は1日1,335mgと、増大サプリの中でもトップクラスです。

ヴォルスタービヨンドのサイズ

増大成分は、摂取量が多ければ多いほどチンコ増大効果も大きくなります。

さらに、アルギニン、亜鉛、ジオパワーといった「精力増強にも抜群の効果を発揮する成分」も大量に配合されているので、爆発的な精力と一晩で何回もできる持続力・回復力も手に入ります。

亀頭を大きくしたいのなら、ヴォルスタービヨンドを飲めば間違いなし!

亀頭の大きさ、さらにはチンコの大きさに自信がなくて「絶対に大きくしたい」のなら、ぜひヴォルスタービヨンドを試してみてください!

さらに・・・

ヴォルスタービヨンドには、チンコをマッサージして大きくする「ヴォルスターリキッド」とのセット販売もあります。

ヴォルスターリキッドとのセット

まさにカリオナペス用のローションで、塗った瞬間に「カァァ~~~!!」っと熱くなるような速効性も魅力です。セックスやオナニーが盛り上がること間違いなし!

ぜひ、サプリとリキッドの相乗効果を体験してみてください!

38%OFFになるヴォルスタービヨンドの注文はこちら
volstar_sp_footer